ジャガイモ生育状況

元田んぼだった新しい畑に最適なジャガイモの植え方を探るため、黒マルチ方式とマルチ無しの2つの方法を試してみました。黒マルチ方式は畝に先にジャガイモを植え、その上に黒マルチをはり芽が出たら穴を開け芽をマルチから出す方式です。もう一方は単に畝を作りジャガイモを植える方法です。結果はマルチから目が出るまでは、こちらの方が葉の成長が遅かったのですが、すぐ追いつき黒マルチの方が成長が早く、雑草も少なく工数が少なくて済みました。マルチ無しは雑草取りが大変でした。

4月14日 黒マルチに目が届いたので穴を開け芽をマルチの上に出します
黒マルチを使った方が工数もかからず雑草も少なく成長も早かった
黒マルチ無しはジャガイモの周りに草が生え草取りが大変です

 

0
コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。