彦根観光

民泊研修の最終日の帰路彦根城を見学しました。日本の大半が雪で大変な時でしたが、丁度滋賀県日野町から瀬戸中央自動車道、高知自動車道の区間は晴天で全く問題がありませんでした。彦根城は天守閣まで登りましたが階段がとても急で上り下りが大変でしたが、琵琶湖とその周りの山がきれいに見えラッキーでした。面白かったのは彦根城は左右がシンメトリーになっているようで微妙に変化している点です。天守閣に入る門はその典型で左右から上に突き出た屋根が左右府対象です。

天守閣に向かう門の上、左右非対称です
彦根城天守閣
天守閣から見る琵琶湖とその向こうの山

天守閣から降りると玄宮楽々園があります。今朝は寒く池の一部は凍ていますが、雲一つない晴天のため池には彦根城や玄宮楽々園が映し出されていました。

彦根城も映し出されています。
庭がきれいでした。
0
コメントを開く

彦根観光」へのフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。