3月の畑状況と野菜収穫

私の住んでる土佐町の気候や農作物の状況をじっくり見るのは、ここで畑を始めた昨年9月からなのであまりないので記録に残します。今年は3月になって2日も雪が降り、遅霜もふり今年の長期天気予報では例年より寒いようです。ここ土佐町では2月末ぐらいからウグイスが鳴き始めました。土佐町に戻ってから気が付いたことは、やはりここは暖かいということです。所沢や赤城では12月になるとほとんどの人が野菜を収穫し自分で保存します。私も大根を畑に掘った穴に入れ保存し翌年2~3月まで少しずつ掘り起こして食べていましたが、ここでは3月初旬まで白菜、キャベツ、大根、ニンジン、ターサイ、チンゲン菜が畑に置いたままで、毎日新鮮な野菜を収穫して食べることができます。

今日は朝雪が降りました。
チンゲンサイは花が出始めました
ハクサイも十分です
採りたてのキャベツ
タサイはすこしとうが立つったかな

0
コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。