小型ビニールハウス組立

育苗専用の小型ビニールハウスをできるだけ居住地の近く、水の便の良いところに作りたくて、前回購入した宮田物産のものをインターネットで購入しました。今回の場所は狭いので1.75 間x3間のパイプハウスを購入しました。標準ではハウスのスカート部分に換気用の防虫ネットがないので夏は厚くなりすぎです。スカート部分を改良し防虫ネットを横方向に取り付け、ビニールのスカートをその上に付け開放できるようにしました。天井部と横の張は二人で立ち上げましたが、後は一人で組み立てると合計3日間かかりました。大変でした!

径22の1.8mの鉄パイプを4cm地中に埋め込みます
横枠を作ってます
鉄パイプは鉄鋸で切って調整します。
やっとスケルトンが出来ました。
スカート部分に防虫ネットを張り外側にビニールを張ります。
天井にもビニールを張ります。
小型ビニールハウスの完成です。
ドアーにはネット付き換気フィルムを取り付けています。
0
コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。