玉ねぎ定植

開墾した畑にたまねぎを定植しました。極早生500本、中生500本です。開墾後初めてなので、乗用トラクタで数回耕し、その後耕運機でデコボコを平らにし、管理機で細かく耕運し、苦土石灰散布し後日牛堆肥を散布耕運し、畝たてを行いないました。管理機での畝たては十分な高畝ができず、畝間の幅も十分とれないので、私は備前鍬で溝を掘りスコップと平鍬で畝に土をもりきれいに整えます。5穴黒マルチを敷き、タマネギ定植です。

管理機では思ったほど高畝でなく、通路が広くありません
備前鍬で通路を深く掘り、スコップで高畝にしました。
まず一畝分5穴黒マルチを張りました。
極早生を定植しました。
畑は秋晴れで空気のきれいな段々畑です。
中生の苗も定植しました
0
コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。