キャベツの定植

キャベツの定植です。黒マルチを張り、穴を開けて苗を植えると即トンネル支柱でトンネルを作り防虫ネットを張らないと、害虫や蝶々が来て収穫までの間に葉が食われてしまいます。まいのうえんでは農薬を使いませんので、防虫ネットが無いと、キャベツが虫に食われて無残になります。今日も一気に防虫ネットを張りました。これで一安心です。

畝に黒マルチを張り1m毎にトンネル支柱を刺してトンネルを作ります
マルチに50㎝間隔で2条の穴を開け苗を植えます
一気に防虫ネットをかけパッカーで支柱に止めネットの両サイドを土に埋めます
0
コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。