小型ビニールハウス作成

育苗のためのビニールハウスを作ることにしました。苗を購入すると高いのと種から育てる楽しみのために作ります。間口3.6m x奥行5.4mで南北両方に引き戸があるものです。No5の畑につながっている畑は日当たりもいいのでここに作ることにしました。ここには現在裏山にあった杉と雑木を置いてあったため、まずこれを薪に最適な35㎝程度に切って薪置き場の近くに置きました。

ビニールハウス設置予定地にあった雑木、杉を35㎝の長さに切ってある。
ビニールハウス予定地から薪を家の近くまで運びここで薪割をする
直径40㎝の杉の丸太も一刀両断!
薪割を終え一休み

ビニールハウス2間x3間の組立キットで300㎏(7梱包)が配達されたので、2回に分けて運搬機で50m上の段々畑荷運びました。この運搬機は小型ながら運搬能力350kg(斜面150㎏)なので十分運べました。

傾斜の少ない道は楽勝
折り返しの道は切り返しがちょっと注意
傾斜の大きい道も苦なく運搬できました

 

0
コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。