オックスフォード大学付属自然史博物館

娘夫婦の住むオックスフォードのオックスフォード大学自然史博物館に、孫2人を連れて行きました。ここはオックスフォード大学付属の博物館で、動物や昆虫の標本や化石・鉱物など数多くの標本を持つ 自然史博物館です。子供たちの大好きな本物の恐竜を沢山展示していて、見ごたえがあります。子供達には入り口で博物館で発見した事柄をクイズ形式で書いた紙をもらい展示場をよく観察して回答を書きます。2階奥には昆虫の展示がありゴキブリや巨大蜂など化石や標本など、いろんな発見が展示されていて見ごたえがあります。

正面すぐの12体のほぼ完全な恐竜
右側には巨大な恐竜
横にも4体の巨大恐竜
子供たちは恐竜の調査
2階の休憩所(喫茶)から見る1階の恐竜
0
コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。