サツマイモ植え付け

サツマイモ

翌日は雨の予想なので、黒マルチを敷きサツマイモの植え付けを行いました。この畑は周辺の土手に多くの草が生え、畝に雑草が多く生えてくるので、幅180㎝の黒マルチを敷き畝間もマルチで埋め、草が生えにくくしました。

黒マルチに細めのパイプを差し込み片側を持ち移動すると一人でマルチが敷けます

黒マルチの巻き始めの部分を3本のマルチ止めで、畝の開始部に固定します。一人でマルチを張る場合はマルチの中心部に、細めのパイプを差し込み、片側のパルプ部分をしっかり持ち、進行方向に歩きながら回転します。畝の最後歩いてマルチを敷き途中2m間隔でマルチ止めを打ち固定します。

昨年敷いた黒マルチを左側の畝に再利用し、2つ目の畝には新しくマルチを敷いてみました。

昨年利用した黒マルチを再度敷いてみましたが、結構手間がかかります。2つ目の畝には未使用マルチを敷きました。手間はこちらの方がかかりません。
サツマイモは紅はるかと鳴門金時です。苗間隔30cmで斜めに植えます。

3畝分確保しました

コメント

タイトルとURLをコピーしました